空き時間が確保できるなら副業で月収を増やしてみませんか

代表的な副業を挙げてみます。

副業は本業に支障を出してはいけません。自分に合った無理なく出来る副業を選ぶことが挫折せず長く続けられる基本です。

ガテン系副業

力が余り要らないガテン系副業もあります。
どのようなものがメジャーなのかと言うと、軽貨物ドライバーが有名ですね。
女性などを中心として、今では大手運送業者で求人がでているかと思いますが、以前までは貨物自動車とされている営業車輌を使って運搬がされているガテン系副業でした。

重さにして、10kg以上のものを運搬すると言う感じなので、もし50箱もあれば500kgを運搬しないといけません。
たかが10kg・・・と思っていても、実はとんでもない作業量だったりしたので、今では随分とこのガテン系副業も改善がされているのです。
最近では、運搬するもので重いものはフォークリフトを使って、カーゴに積み上げたものを軽貨物に積み込む・・・となっておりますので、力が要らないガテン系副業です。

下ろす場所は、契約がされている個人宅となっていますので、ナビに従って商品の配達を行っていくと言う感じですね。
最近では、女性男性を問わずで募集がかかっているガテン系副業でもあります。

ガテン系副業に向いている人と言うのは、次のような人が当てはまります。

1.声が大きい

基本的にガテン系副業をしていると、現場は「騒々しい」ことが多いです。
多くのお客様がしゃべっている現場であったり、もしくは近くで工事用のマシンが動いているような現場もあるのがガテン系副業の特徴です。
なので、人前では物怖じをしてしまう・・・と言う人では、面接で落とされてしまうかも知れませんね。
また、ガテン系副業と言うのを良く知らずに申し込むのは危険です。
なので、少々の無茶をしてしまうような人であれば、現場について担当者に質問をしておき、本当に対応できそうか・・・をチェックしておきましょう!

2.自分から動ける

殆ど命令口調で作業について教えてもらえますが、自分でどれだけ作業が出来るのかもチェックされています。
なので、自分から積極的にガテン系副業に乗り出せる人は向いている人ですね。
余り指示待ちになってしまっていると、「もういいよ」と言われて次からは別の仕事を探さないといけない現場まであります。

やはり副業の代表格は「ネット副業」でしょう

有名なネット系副業については、次のようなものがあります。

オークション出品業務

オークション出品業務と言うのは、国内・海外のどちらかとなっていますが、基本的には日本で購入された商品を転売するような形となっています。
国内の場合には、せどりなどが有名なのですが、高く売れる書籍を中古ショップで購入してきて、それをオークションで転売するネット系副業となっています。

海外の場合には、日本のブランド商品を海外のオークションで高値で売るという感じですね。
日本で安いブランド商品を購入して、海外のオークションで売るので、「安く買って高く売る」と言うのはどちらのネット系副業でも一緒です。

ブログライター

昔からあるネット系副業なのですが、ブログ運営サイトなどで募集がかかっている事もあります。
「宣伝をしてくれたら○○円払います」というもので、多くの記事を作るほど収入が上がるネット系副業ですね。
また、個人でも作業者を募集している事があります。

資金に余裕があれば投資系副業が大注目!

投資でお金稼ぎをしたい場合、基本的に「ひっかかってはいけない勧誘」と言うものがあります。
次のものが有名ですね。

安定して儲かる

そもそも、投資でお金稼ぎをする場合に考えてはいけないのが、「補償」です。
補償そのものは投資信託においてもされていませんし、実際に先物商品などで投資後に借金などが発生し、その後に窓口まで来てお客様と揉めてしまっている信託会社は多いです。

「ニュース 先物」と言うキーワードでGoogle検索などをしてみると、非常に多く儲かりますが安定している商品はないと思っておきましょう。
むしろ、リスク分散について力強く説明できるほどの業者でないと、実際の利用者達は信用をしないものです。

○○は強い

1と殆ど同じですが、必ず値動きはありますので強いと言い切れる商品もありません。
可能な限り、「どの期限までで強いのか」と言うのをわかりやすく教えてくれる業者でないと、単なる調子の良い勧誘なのだと割り切った方が良いでしょう。